株芸人

こんにちは、ボーグル2世です。

クソダサい投資家は、クソダサい投資法により、本来なら正しい投資によって得られたであろう利益すら得ることができず、市場平均以下のパフォーマンスになっています。


なぜ、そういったことがわかっていても自己流の投資方法で本来得られるであろう利益を手放してしまうのでしょうか?


答えは簡単。

株芸人だからです。

クソダサい投資家は株芸人

クソダサい投資家にとっては、平均的なリターンなどそもそもどうでも良いのです。

株芸人たる投資家にとっては、その奇抜な投資方法により爆益を得ようが、爆損を演じようが、それが彼ら株芸人の生き方なのです。


こうした株芸人に便乗して、一部の投資家がマネをしますが、彼らはマネをするだけであり、覚悟が足りません。


そういう人が株芸人のマネをしても得られたであろう利益を失うだけでなく、さらに損失を出すことになっている悲惨な状況に私はいても立ってもいられず、このように文章を書き残しているのです。


自己流の投資方法で平均以下のリターンしか挙げられない者は、その覚悟があってこそ、真の株芸人になれるのです。

一般ピーポーはインデックス投資で良い

一般人にとって、株式投資とは人生を豊かにする1つの手段であり、株芸で一発かますためのものではありません。

そのため、一般投資家にとっては、S&P500やニューヨークダウなどのアメリカの代表的な指数に連動した投資信託、ETFに投資することが最善の選択です。

株芸人のような訳の分からない投資により、得られたであろう利益を自ら手放す必要などありません。



我々のような一般ピーポーはインデックス投資によって、より良い人生を目指すことが株式投資において最も求められることだと私は考えています。

私は、ハイリスクを覚悟した投資を否定するわけではありませんが、そのような投資は自分自身のメンタルや生活基盤を脅かす危険性を考えれば、一般人にはおすすめできるものではありません。

株式投資において、ほどほどの利益を得ることで満足できるのであれば、インデックス投資こそが最善の選択なのです。


ALL THE BEST


あなたの一票をお願いします。(・_・)(._.)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村